1/2 高雄旅行

2018年12月29日~2019年1月2日高雄に行っていました。毎年旅行しているのでだんだんやることが少なくなってきました(笑)

f:id:tanuki1114:19800101000029j:plain
高雄85
今回ちょっと遠出で南廻り線で台東まで行きました。高雄から自強号でFangliaoで乗り換えて、普快で今は珍しいディーゼルエンジンの電車に乗り換えて台東まで。途中山林を抜け、海がきれいな場所を通り、とても気持ちよかったです。

f:id:tanuki1114:20190103203900j:plain
改札を通しても回収されないので、記念に持って帰ることができます。人に回収される場合もあります。
f:id:tanuki1114:19800101000020j:plain
南廻り線
f:id:tanuki1114:19800101000100j:plainf:id:tanuki1114:19800101000033j:plain
窓も開くので、心地よい風が入ってきます。トンネルもかなりありました。
f:id:tanuki1114:19800101000133j:plain
電車の中もすごくレトロで味わいがありました。蛍光灯もまばらに点いて、暗い中では本当に薄暗い車内が良い感じでした。f:id:tanuki1114:19800101000006j:plain

f:id:tanuki1114:19800101000013j:plain
翌日は高雄から台南まで自強号で出かけました。
f:id:tanuki1114:20190103203918j:plain
プユマ号発見!ということで記念に撮影。でも、去年の10月はプユマ号で痛ましい脱線事故がありました。冥福をお祈りいたします。

f:id:tanuki1114:19800101000007j:plain
プユマ号
今度は一周旅行をしてみたいものです。

12/28 20,014.77-62.85

年末となりました。資産の評価ですが、年初来マイナス15.7%となりました。すごい下落となりますが、これにはカラクリがあって、法人の資金として400万を計上して、資産の中には含めていません。来年には600万ほどを法人口座に入れて、マネックス証券で米国株を購入予定です。安くなっているのでたくさん買えそうなのですが、口座が認められるまで一ヶ月くらいかかるかな?という感じです。
今年個人の米国株の配当金が5600ドル口座に貯まりました。これでVYMを買い増し予定です。明日から高雄旅行なので今日は取引しないかな。残高はこの株安で大幅に減りましたけど、配当金しか興味ないので(^^;
今年は難しい相場となりました。来年はもっと儲かりますように(-人-)

12/19 20,987.92-127.53

ようやく法人設立しました。freeeで定款とか書類が作れたので、書類はあっという間にできました。自分たちの印鑑証明書をとったり、会社の印鑑セットを申し込んだりと、登記申請するまで数週間かかりました。途中、定款のPDFデータに認証する方法をいろいろ考えたのですが、PDFを書き換えできるソフトを買わないといけなくて、それが結構お高くて断念しました。紙の定款だと印紙税が4万円かかってしまうのでした。ほぼ、書類が揃った頃に、行政書士に依頼すれば数千円でお任せできたことを知りました(^^;
本日freeeに税理士を紹介してもらって、話し合いの結果依頼することにしました。私は米国株を結構持っているので、それを法人に移して運用をと思っていたのですが、譲渡所得になってしまい、個人に(譲渡総額の)20%ほどの税金が掛かると説明を受けました。計画を見直さないといけなくなっています。でも、すべて自分でやろうと思っていたのが、相談したおかげで、思いがけずに欠点を発見できたことは、税理士に依頼する価値があると感じました。

12/6 21,501.62-417.71

先月の確定利益ですが、米国株の配当金が61834円相当、日本株の配当金が4750円、ループイフダンが7295円、スワップが累計で139503円となりました。
保有する米国株を法人口座に移せたら良いのにと思います。今は米国株で源泉徴収され、FXの取引益や先物での利益に対する税は確定申告で払わないといけないです。法人で取引すれば一緒にできますからね。問題は、株は特定口座なので納税が楽ちんなのですが、法人口座だと一般口座になるので全て計算しないといけなくなります(^^;できたら、そういうのに強い税理士と契約したいです。

11/30 22,351.06+88.46

月末の資産評価ですが、資産の一部を法人用の資本金にするため計上していません。本来は年初来高値というか、それだけ殖えているのですが、今後は法人の資金にするため個人の資産は殖えない見込みです。特に、資金を加える予定はありません。・・・といわけで、年初来マイナス0.5%となりました。
米国株はこのまま個人口座で運用すると思います。法人口座で取引するなら基本的に売買が中心になると思います。含み益も課税対象と言われれば、安易に持ちっぱなしはできません。それ以前に銀行口座がオープンできるか?取引口座がオープンできるか?という基本的な問題があります。
昨日は休みを取って、眼科で眼底検査をしてもらいました。親が白内障緑内障黄斑変性なので、家族歴を心配したので初めて検査を受けたのですが、片目が緑内障の疑い、黄斑変性の可能性もあるような分析でした。また、半年後に検査することになりました。何か、気分が落ち込みます。

11/23 大津市のふるさと納税

近江牛ビワマスを食べたくて、奮発して大津市に30000円のふるさと納税をしました。近江牛が2切れとビワマス5切れです。昨日届いたのですが、味噌まみれになっていて、姿が確認できません(^^;食べごろは来週のようなので、楽しみに待ちます。
f:id:tanuki1114:20181122193825j:plain
今、法人を設立する準備をしています。ずっと前から法人で取引したいと思っていました。でも、利益が何百万もないと設立する意味がないとの話が多く、全く話にならないなと思っていました。今でも利益が数百万になるのはたまにあることですが、もっと違う目的のために設立を決意しました。
節税が目的ではなく、国民健康保険対策です。今、個人で資産運用していますが、米国株の配当金は数十万あります。今後再投資する予定ですが、仕事を辞めると2年間は健康保険任意継続制度がありますが、その内に国保に切り替わります。自治体の国民健康保険料を調べてみると、給与所得と比べて譲渡所得の方が負担額が大きいのです。200万ほどの所得で40万近くの負担になるのです。これでは配当金からの収入ではとてもじゃないけど生活できないです。もちろん市町村単位から都道府県単位に保険料は変わっている最中で、負担が大きい自治体は少しマシになるようですが、それでもね。
それで、法人で取引することを考えました。個人と違って含み益が課税対象になることや、毎年必ず7万円の住民税がかかることがわかりました。でも、法人から報酬をもらうと、社会保険協会けんぽに加入することになります。報酬をもらうのはまだまだ先の話です。
仕事で今までやっていたことが少しは役に立ちそうで、嫌な仕事でもやっていたら良いこともあるものだと思います(笑)